資料請求 家づくり相談会
アフターフォロー
地盤事故ゼロを目指して地盤調査・地盤改良・地盤保証

地盤調査から地盤改良、地盤保証、
建てた後の検査まで。

1. 地盤調査

豊富な実績と公開地盤情報などに基づき、現地調査以外の視点からも地盤をチェック、精度の高い地盤調査を実現します

精度の高い地盤調査を実現

  • 4つのステップの統合的な診断システム(資料調査、現地調査、原位置試験、地盤解析)をトータルでスムーズに実行します。
  • 従来の地盤調査方式(スウェーデン式サウンディング試験)に加え、新たな地盤調査機を活用したボーリング調査により、高精度な調査を行います。この調査手法は、液状化危険度調査にも対応しています。
  • 地盤調査結果を、数値のみから判断することなく、工学的な判断を加え、潜在的な地盤のリスクを浮かび上がらせます。
  • 「G-web System」を利用した信頼性の高い地盤調査、評価、わかりやすい報告書で納得いただけるご報告を行います。
スウェーデン式サウンディング試験

スウェーデン式サウンディング試験は、業界トップクラスの調査実績で、過去の蓄積データを基に正確な測定が可能です。また、「フルオート調査機」を使用するため、個人差のない正確な測定が可能です。

2. 地盤改良

地盤調査の結果、改良工事が必要な場合は調査データに基づき、地盤のリスクを除去するために適切な工法をご提案いたします。

  • あらゆる地盤に対応するため、さまざまな工法を準備・進化させ、常に工事品質を高めています。
  • スムーズな改良工事を心がけ、お施主様への時間的負担がないように配慮します。
  • 地盤改艮の内容は、GPSを使用した「G-web System」で瞬時に記録し、データベースに保管されます。この情報は万が一の地盤事故の際の保証に役立ち、かつ次世代への貴重な資料にもなります。
  • 信頼性の高い地盤改良、報告書のわかりやすさで、納得いただけるご報告を行います。
《13種類の工法から最適な地盤改良を》
環境配慮型 エコジオ工法 専用アタッチメントを使用することにより、砕石を柱状に締め固めて地盤を補強する工法です。
砕石を使用するため、環境負荷が少なく、土地評価への影響も少ない工法です。
環境パイル工法 円柱状、テーパー状の木材を地盤中に無回転で圧入する地盤補強工法です。国産木材を使用し、さらには鉄鋼・コンクリートを使用する地盤改良工法より大気中に発生する二酸化炭素を大幅に削減できる環境にやさしい工法です。
GRRシート工法 砕石地業中にジオテキスタイルを二重に敷設することで、べた基礎の支持力を増加させる工法です。
セメント系 表層改良工法 軟弱な地層の土とセメント系固化材を混合攪拌し、固化させることで地盤強化と沈下抑制を図る工法です。
クロスベース工法 軟弱地盤を田の字状に表層改良し、改良体と原地盤で建物を支える工法です。
柱状改良工法 地盤改良工法は、水を加えてスラリー状にしたセメント系固化材を原地盤に注入しながら土とスラリーを混合攪拌し、柱状固化させることで地盤強化を図ります。
NSVコラム工法 セメント系固化材スラリーを柱状改良体断面全体に充填し、改良体強度の均質性を高め、施工品質を向上したサムシング独自の工法です。
スクリューフリクションパイル工法 セメントのみを使用し、節のついた杭状の補強体を築造する工法です。土と混ぜないため、品質の安定した補強体ができます。
鋼管系 DM工法 小口径先端翼付き鋼管を用いた杭状地盤補強工法です。低騒音・低振動での施工が可能であり、セメントミルクを使用しないので、排土処理は不要です。
RES-P工法 細径の鋼管を所定の間隔で鉛直に圧入し、地盤と鋼管の複合作用で地盤を補強する工法です。
TG-m工法 中・大型建築・公共工事規模の地盤補強を行うTGパイル工法の技術を使用した小規模住宅用の地盤補強工法です。
《沈下修正》
アンダーピニング鋼管圧入工法 油圧ジャッキを用いて鋼管を固い地盤まで圧入し、その反力によって建物を持ち上げる工法です。
アンダーピニング耐圧版工法 基礎の下を掘削し、耐圧版を設置し、そこに油圧ジャッキを設置し、その反力により、建物を持ち上げる工法です。
薬液注入(グラウト材)工法 地盤中に恒久グラウト材を注入し、対象建物を持ち上げる工法です。
土台上げ工法 建物と基礎の縁をいったん切り、建物だけを水平修復する工法です。
3. 地盤保証

地盤保証「THE LAND」は地盤調査・補強改良工事を行ったにもかかわらず、建物が不同沈下した場合に、原状回復させるための工事費用および諸経費を保証機関が責任を持ってお支払いし、地盤・建物の原状回復をお約束するという、安心の地盤総合保証制度です。保証期間は基礎着工日より始まり、引き渡し日から最大20年間と長期に亘ります。

1

国内損害保険会社が引受、一物件ごとに付保証明書を発行※

2

ビルダーも被保険者として適応

3

一事故5,000万円まで保証、
てん補率100%

4

地盤の修復費用も保証対象

5

保証期間は「基礎着工日」に始まり、引渡し日より10~20年間

6

登録料・更新料・年間費
一切なし

※住宅瑕疵担保責任保険法人の基準(土地の沈下に起因する事故は免責)に対応した地盤保証サービスです。付保証明書は最大20年となります。

THE LAND 5000(限度額:5,000万円)

国内大手損保会社との10年一括の保険により、十分な資力を確保。さらに既存物件にも対応。

THE LAND 3000(限度額:3,000万円)

コンビニ、レストラン、薬局、歯医者、事務所、倉庫等も保証対象。さらに既存物件にも対応。

THE LAND 2000(限度額:2,000万円)

戸建て、分譲住宅に特化した保証制度。さらに既存物件、店舗にも対応。

THE LAND+20(保証期間:20年)

THE LAND 5000,3000,2000における安心の20年間保証。さらに既存物件にも対応。

THE LAND 液状化特約(限度額:500万円)

液状化による不同沈下が発生した場合の保証特約。

THE LAND plus

地震に起因した被害を最大300万円まで保証。

無料フォトブック

プロホーム大台の施工事例がたっぷり見られるフォトブック(PDF版)を無料ダウンロード!

※資料送付をご希望の方は住所もご入力ください。

お名前
E-mail
住所